不登校を経験した生徒たちと挑む大学受験記

元々不登校に悩まされていた生徒たちと大学受験を挑む講師の日常や考え、受験情報をお伝えするブログです。

改善なき継続に成長はない

こんにちは!
名古屋市通信制高校
不登校を経験した生徒たちに
大学受験を指導している
福ちゃんです。


大学受験に向けて、
勉強していく中で
継続はもちろん
大事な要素です。

しかし、自分の成長に合わせて
継続には改善が必要です。


どうすれば上手くいくのか
どのルートを選べば、最短なのか
そこには、絶対的な正解はありません。


答えはあなただけにしか分かりません。
自分で決めて、自分で行動、
試行錯誤を何度も何度も繰り返し、

その過程で、積み上げたものを
必ず正解に導いていく。

そのためには、何か「改善」が必要。
自分の意志で起こす「改善」を。


自分の意志で、自分で決めた改善。
それによる変化を恐れることはない。

世の中には、改善が必要だと分かっていながら、
その改善をせずに、現状維持で終わる人がほとんど。

しかし、改善無くして成長はない。
現状維持は停滞である。

それなら、改善を繰り返し、
一歩一歩自分の追い求める正解に
辿り着くために踏ん張る


そうやって生きることを
楽しめるようになって欲しい。

歴史を振り返れば、
したくなくても変化を求められる時が
必ず訪れます。

今のコロナ禍なんて、まさにそう。
変わりたくなくても変わるしかない。


そんな時に、改善する習慣がない人間が
簡単に変わることができるでしょうか。

結局、変化しなきゃいけない時に
誰かに変えられるのか
自分で気づいて、
意思を持って変わるのか

楽しいのはどっちでしょう